粉体流量計を用いた制御・監視技術

粉体流量計 流量と粉体の通過重量に高い相関性を持つ粉体流量計と、PLCの組み合わせにより、粉体流量監視システムを構築します。自由落下、空気輸送ともに測定ができます。

【特長】
1. 測定原理 : 静電誘導法
2. 粒子の帯電量から流量を算出
3. 駆動部がなく、非接触で測定可能
4. 清掃及び設置が簡単。

 測定原理

flowmeter_2粒子の移動に流れが生じている場合、ほとんどの粒子は微少な帯電が生じている。この電荷の変動を数値化して粉体流量との相関をとる。帯電粒子が近づくとセンサーは帯電粒子とは逆の電荷が生じ、帯電粒子が離れるとセンサーの電荷が元に戻る。

flowmeter_3

 

 使用例

粉体加工時の異常監視、バグフィルターの破損監視、供給機の処理量監視など、様々なラインに使用できます

 粉体流量計 センサー仕様

Leak Alert 65-02 *1
電 源 AC100V~240V 32mA(50~60Hz)
出 力 相対濃度出力 4~20mA 出力フィルター設定【1,2,5,10,20,30,60sec】
警告接点出力 1c max 1A
入 力 無電圧信号入力
許容温度 周囲温度 -25℃~55℃ 排気ダクト内温度 -25℃~120℃
防爆仕様 オプションにて対応可

*1 関西オートメイション株式会社製

 

電話・メールでのお問い合わせ

03-3350-5771

メールアドレス

フォームでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム