最新セミナー情報

ウェブセミナー

2021年6月23日 雑賀技術研究所×セイシン企業 共催ウェブセミナー

2021年6月23日 (水)に、 一般財団法人雑賀技術研究所とセイシン企業の共催で 「インライン金属検出機とオンラインによる粉体の複合物性測定」ウェブセミナーを開催いたします。

【開催日】 2021年6月23日 (水) 15:00 ~ 16:00
【定員】100名様
【定員】100名様
【参加費】 無料
【参加方法】 参加申し込みはこちらよりお願いいたします。
【ウェビナーツール】 Zoom Webinar

プログラム

15:00~15:25

15:25~15:30

15:30~15:55

15:55~16:00

1. インライン金属検出機のご紹介

 質疑応答

2. 自動カサ密度測定器を用いた複合物性測定のオンライン化

 質疑応答

プログラム詳細

1. インライン金属検出機のご紹介 
金属検出機メタリダーは、マグネットでは取れない非鉄金属(ステンレス・アルミニウム・銅もOK)はもちろん、対象物の内部に隠れて表面から見えない金属異物も検出・除去します。
・最高感度:Fe 0.1㎜/SUS 0.15㎜ (検出感度と処理量から最適な機種を提案します)
・独自のセンサー多チャンネル配置で、高感度のまま多量処理
・「耐振動設計」と「耐静電気センサー」で振動や材料自身の静電気による誤動作を
 低減させ、インラインでも安定稼働
・食品などの処理に必要な水洗い対応機種もあります。
(一般財団法人雑賀技術研究所)

2. 自動カサ密度測定器を用いた複合物性測定のオンライン化

セイシン企業では以前より各粉体業界に対し、見掛密度計測装置の販売を行って参りました。近年では見掛密度だけでなくお客様からプラスアルファの要求をいただく事が増えてきています。
本セミナーでは見掛密度に流動度や動カサ密度などの機能を追加した複合物性測定装置についての導入事例とインライン・オンライン機器の導入メリットをご紹介させていただきます。
(株式会社セイシン企業)

※ご参加情報、アンケートの回答などにつきましては、株式会社セイシン企業と一般財団法人雑賀技術研究所で共有いたします。予めご了承ください。

2021年6月9日 食品 受託加工・殺菌機ウェブセミナー(録画配信)

2021年6月9日 (水)に、 昨年12月に実施しました 「食品 受託加工・殺菌機ウェブセミナー」の録画配信を行います。
※配信終了後、質疑応答の時間を設け、リアルタイムでの対応をいたします。

【開催日】 2021年6月9日(水) 15:00 ~ 15:50
【定員】100名様 
【参加費】 無料
※本セミナー受付は終了いたしました。

プログラム

15:00~15:40

 

15:40~15:50

1. 食品受託加工のご紹介

2. 蒸気気流式殺菌装置のご紹介

 質疑応答

プログラム詳細
1. 食品受託加工のご紹介 
セイシン企業の粉体加工技術を活かし、食品の殺菌・粉砕加工を承っております。数kg単位の試作から数トン単位の生産まで対応しております。
昨今の人手不足、早い原料流行サイクル、食の安全に関する法規への対処、BCP対応は食品会社にとって喫緊の課題です。装置メーカーであり、また、40年近い受託加工の実績があるセイシン企業だからこそ可能な幅広い提案をさせていただきます。
その他、焙煎・抽出・表面処理加工など、食品の付加価値を高める加工も承っております。
2. 蒸気気流式殺菌装置のご紹介
昨今食品素材は “菌数管理”が必須となりつつあります。素材の菌数を下げ、管理することで賞味期限を延ばし、菌数規格を持った製品化が可能となります。それを可能にするのが殺菌装置です。
当社の殺菌装置は過熱水蒸気を用いた連続型になります。コンパクトな設備である事に加え、CIP・SIPが可能な装置となっております。粗粉末から微粉末まで幅広い大きさの原料に対応出来、少量多品種製造にも適しています。
当社受託加工工場で培った技術から生まれた殺菌装置です。

 ※本セミナーは、2020年12月15日(火)に行ったセミナーの録画となります。