マキノ×セイシン企業共催セミナーのお知らせ

2021年5月26日 (水)に、 株式会社マキノとセイシン企業の共催で 「乾燥プロセスにおける各種ろ過・乾燥方式の特長・説明」ウェブセミナーを開催いたします。

【開催日】 2021年5月26日 (水) 15:00 ~ 16:00
【定員】100名様
【定員】100名様
【参加費】 無料
※本セミナー受付は終了いたしました。

プログラム

15:00~15:25

15:25~15:30

15:30~15:55

15:55~16:00

1. フィルタープレスのご紹介

 質疑応答

2. フラッシュジェットドライヤーのご紹介

 質疑応答

プログラム詳細
1. フィルタープレスのご紹介 
マキノのろ過技術は様々な市場のプロセスろ過、排水処理に幅広く活躍しており、難ろ過性スラリーの対応やケーキ剥離装置、ろ布洗浄装置など、いろいろなニーズにお応えいたします。また土木工事や掘削工事から排出される泥水の処理や工場排水を浄化する工程にフィルタープレスは使用されています。各種ろ過板サイズとろ過室数による豊富なバリエーションにより適切な機種のご提案をします。本セミナーではろ過技術の基礎とフィルタープレスのご紹介をいたします。(株式会社マキノ)
2. フラッシュジェットドライヤーのご紹介
湿式で単一分散した状態の粒子は、乾燥工程を通ることで2次凝集が発生し乾燥後に解砕するというケースが多く発生します。フラッシュジェットドライヤーは縦型ジェットミルを応用した連続式乾燥機で、乾燥後の製品を単一粒子に近い状態で回収することが出来ます。また、乾燥時間が極めて短時間であるため、熱に弱い低融点の材料や食品などにも対応可能です。本セミナーでは各種乾燥機の紹介とフラッシュジェットドライヤーの乾燥原理や使用例などをご紹介させて頂きます。(株式会社セイシン企業)

※ご参加情報、アンケートの回答などにつきましては、株式会社セイシン企業と株式会社マキノで共有いたします。予めご了承ください。