BD-8000 (インラインカサ密度測定器)

BD-8000 (インラインカサ密度測定器)

空気輸送ライン中の中でダイレクトにカサ密度を測定する装置です。配管と配管の間に設置し、瞬時に測定し、データを転送します。動作時間は非常に早く、短時間でのフィードバックコントロールが可能です。接続口径サイズは、御指定により変更可能です。

 

測定フロー

 測定フロー    測定の仕組み

 仕様

電源 AC100V/200V
測定カップ 300cc他
エアー圧 6Kg/cm2G
エアー消費量 20Nl

 

電話・メールでのお問い合わせ

03-3350-5771

メールアドレス

フォームでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム