美容と食事

東洋医学で『医食同源』『薬食同源』という言葉があるように、食事と健康は切っても切れない関係にあります。美容に関しても同様で、きれいな肌や髪、代謝のいい体は、そこだけでなく全身が健康であって得られるもの。とくに素肌は内臓の健康状態、髪は精神の健康状態を表すバロメータと言われており、心身の健康が美容にはとてもたいせつだという事がわかります。


私たちの体は毎日食べる食べ物で作られています。
なかなか意識する事はありませんが、目に見える皮膚や髪や爪だけでなく、当然骨や内臓も日々新しく生まれ変わっているのです。

年齢を重ねる事によって、代謝が悪くなり活性酸素も増える事で老化はおきるのです。単純に、体が長年使われて古くなるから老けていくという訳ではないのです。とすれば毎日の食べ物を選ぶ事によって若々しい体を維持し、より美しくなる事は当然可能な事なのです。

炭水化物

体を動かすためのエネルギー源なので摂取することで、熱を生み体温をあげて、免疫力、代謝能力をあげるためにも実は重要な栄養素です。肌や髪の再生、脂質の代謝(燃焼)などにも関わっており美容と健康のためにも毎日適度に摂取する事が理想的です。
(米、麦、芋類、果物)

脂肪

敬遠されがちですが、ホルモンバランスを整えたり細胞の膜を作るので、ハリのある肌の為にも適度な摂取を心がけましょう。
摂取する事を特に奨励されている脂肪の種類を必須脂肪酸といいます。
その種類は3種:リノール酸(アボガド油、ごま油などに多く含まれる)リノレン酸(亜麻仁油などに多く含まれる)アラキドン酸(食品のウニ、卵黄、鯖、牛レバー、豚レバーなどに多く含まれる)

たんぱく質

体そのものを構成する必要不可欠な成分。髪や肌を作りかえる力があるので美肌や美容には欠かせない栄養素。筋肉を作る材料ともなるので、低脂肪で良質のたんぱく質を多く摂ると代謝がよい体づくりにも◎
(魚、肉、大豆製品、乳製品)

ビタミン

ビタミン類…体内成分の代謝、免疫を助ける物質。

A…免疫力強化。粘膜や皮膚を健康に保ち、目の健康にも役立ちます。(緑黄色野菜(カボチャ、ニンジン)、鶏卵・魚卵、レバーなど)

B…B群は代謝のビタミン。B1は糖質、B2は脂質、B6,B12はたんぱく質の代謝を助けます。各栄養素とともに摂れば効率の良い吸収が可能になります。おもにたんぱく質を多く含む食品に含まれますが、食品によって含まれるビタミンBは異りますので、様々な種類の食品を摂り入れるのがとされています。

C…美容においては重要かつ有名な「抗酸化」ビタミンです。たんぱく質からコラーゲンを作る。肌の老化予防、殺菌、免疫力向上などに役立ちます。野菜や果物に含まれます。

E…血行促進、ホルモンの分泌に関わり、活性酸素除去の働きがある抗酸化ビタミン。A,Cとともに摂る事で効率よく力を発揮します。

無機質

無機質…ミネラルのこと。カルシウム、カリウム、リン、亜鉛など、おもに藻類や貝類に多く含まれ、細胞の再生を促し、骨や皮膚を丈夫にする体内バランス調整役。味覚を敏感にし骨を強くする働きがあります。
 海藻類にはマグネシウム、ヨウ素などが豊富。毎日適度に摂取することで甲状腺機能の亢進を促すので、きめ細かな肌をつくり代謝を促進します。

食物繊維

水分を含んで嵩を増し、便秘解消につながることで有名なほか、食物中の余分な糖質や脂質を吸着して排出したり、ガン予防に一役買ったりしています。おもに植物性食品に多く、水溶性・不溶性の2種があり、水溶性は葉物の野菜や果物、不溶性は豆類や穀類に含まれます。

満遍ない摂取が難しいと思うかもしれませんが、例えば和食の献立を挙げてみますと

ご飯…米(炭水化物)
味噌汁…味噌(食物性たんぱく質)、豆腐(たんぱく質、ビタミンB1)、ねぎ(ビタミンC)、わかめ(無機質)
焼魚…魚(動物性たんぱく質、カルシウム、ビタミンB・D)
煮物…ニンジン(ビタミンA)、筍、しいたけ(食物繊維、ビタミンD)

これだけでも相当な種類の栄養素を摂っています。つまりバランスのとれた食事であるということ。栄養素のことを何も知らなかった先人がこのような献立の食生活を作ったのも、やはり身体的・精神的にもっとも好調だったからかもしれません。

sign.png

アムラ、マカ、キャンドルブッシュ他、美容サプリのご紹介ページ

ストレスフリーダイエット

美容と食事

医食同源という言葉が広まったように、食事と健康は切っても切れない関係にあります。美容に関しても同様です。

詳しくはこちらLinkIcon

SODと活性酸素

活性酸素は老化や疾患を引き起こす原因のひとつとされており、この活性酸素をそのままにしておくと健康は著しく損なわれるため、体はさまざまな成分によって対策を講じています。

詳しくはこちらLinkIcon

ストレスケア

ストレスとは、外部から刺激を受けて体に起こる反応と、その原因となる刺激(ストレッサー)のことです。

詳しくはこちらLinkIcon

スキンケア

スキンケアとは、健康な皮膚を維持するために手入れをすることです。予防としてのスキンケアがとても重要です。

詳しくはこちらLinkIcon

ダイエット

ダイエットとは、本来の意味では病気治療や健康増進を目的とした食事療法、またはそのための特別食、制限食を指しますが、日本では美容、肥満防止のための食事制限、または減量法の意味に使われています。

詳しくはこちらLinkIcon

PMSのお話

多くの女性が多かれ少なかれPMS(月経前症候群)の症状を持つとも云われています。女性にとってとても大切なお話です。

詳しくはこちらLinkIcon