ストレスフリーダイエット

2018.10.8 チョコレート&ギムネマティーでストレスフリーなからだに♪

9f6d33af4c4c91d680318fb266d2006c_s.jpg

季節の変わり目は、気温や湿度の急激な変化で心身ともに相当のストレスがかかっております。
また、溜まった疲れもドッと出やすいもの。

痩せちゃう? 
なんていう心配はよそに、ストレスや疲れでとても浮腫みやすい時期でもあります。
浮腫みは代謝が落ちているサイン!セルライトの元凶にもなるダイエットの大敵です。

こんな時期には、心身ともにストレスケアをすることがウエイトロスにもつながります♪

でもストレスケアで頑張りすぎると逆にストレスを溜めてしまうことにもなってしまいますから、楽しみながらストレスケアをすることが一番たいせつです。

そんな時に最適なのが、おやつにカカオ含有量の高いチョコレートを食すこと。

カカオ含有量の高いチョコレートにはポリフェノールが豊富なので、からだの疲れを癒し、活性酸素を除去することで代謝を回復させる力があります。
また、脳内から分泌されるリラクゼーション物質・セロトニンの受け皿になるマグネシウムも豊富に含まれておりますので、心身のストレスをしっかりゆるめることも可能。そして、チョコレートに含まれるテオブロミンには自律神経を整える作用も。

食事前に召し上がれば、しっかりダイエット効果も期待できてしまいます。

チョコレートに含まれる多めの砂糖を気にするのであれば、チョコレートを召し上がったあとにギムネマティーを飲みましょう。

チョコレートの風味と香りに癒されながら、疲れをしっかりリカバリーして、健やかで美しくスリムからだを目指しましょう♪

milk_btn_pagetop.png

2018.8.29 毎日の梅習慣で、疲れを癒し代謝のよい身体に

梅.JPG


連日の猛暑、どんなに元気な方でもからだは疲れているはずです。
このような時期には、からだ全体にわずかな慢性炎症が生じているもの。

炎症で1番わかりやすいのが皮膚。光老化とも言われておりますが、肌は、乾燥→炎症→シミ、しわ、タルミなどの肌トラブルになります。

じつは体内でも同じようなことが生じているのです。
体内では、からだの疲労による唾液分泌の低下→胃酸分泌の低下→不完全なかたちで食べ物が送られてくることによる小腸内部での炎症は、内臓代謝低下を引き起こすことも。

病気ではなさそうだけれども、なんとなくいつもからだが重いような気がしていたら、慢性炎症かもしれません。

でもなんとなくの不調は薬で治すよりも、毎日の食べ物で改善していくのがベストです。

こんな時期のからだの炎症を癒すのに、最適な食材は梅です。

梅の効用は、ご存知の通りですが、その中でも特出した効用が、炎症を鎮める抗酸化力と、体内の炭水化物などをエネルギーに変換するためのクエン酸回路を活発にすること。

エネルギーの消費を促すだけでなく、体内の老廃物の排出を促す効果も期待できますので、自然と代謝があがるのです。

ぜひ、毎日、2個の梅干しを食べてみてください。
疲労感がとれて、からだが軽くなっていくのがわかるはずです♪

Profile

bl_image.png

「BetterLife」の美容サプリメントシリーズを担当する開発部員が書いております。

link_sign.png

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド

当社製品「おいしいなめらかライスミルク」や「おいしいなめらか白粥」の利用例を紹介しています。